クライアントの無茶ぶりを建築業に例えてみた。

アイキャッチ

簡単でいいからとりあえず叩き台作って。それから考えるから。

簡単でいいからとりあえず家建てて。それから考えるから。
(いやいや、とりあえずって。笑)

web業界のクリエイターたちはみんな大好き「クライアントあるある」
日進月歩のIT業界。素人の方は全然ついてこれません。
クライアントの多くは私たちが何事も魔法使いのようにチャチャチャっとできると思っているようです(;^ω^)

その温度差を埋められないうっぷんもどかしさが解消できればと思い、素人の方にもわかるようにイメージしやすい建築業に例えてみました!


ホームページ、大体いくらぐらいで作れますか?

家、大体いくらぐらいで建てれますか?
(どう考えてもピンキリでしょ。笑)


急ぎなんで今月中にリニューアルできますか?

急ぎなんで今月中にリフォームできますか?
(いくらなんでも無理。笑)


できるだけ予算かけずに、老若男女、金持ちから大衆まで誰が見ても良いと思う感じで。

できるだけ予算かけずに、赤ちゃんから関取まで誰が使っても快適に使えるお風呂で。
(はい、無理。笑)


今のホームページは成果が出ないんで、リニューアルした方がいいですよね?

今の家は収納が少ないんで、建て替えた方がいいですよね?
(え、そんな簡単に決めちゃう?笑)


IE6で表示が崩れてるんですけど。

ちょんまげの人が来たら、ここに頭がぶつかるんですけど。
(さすがにもういないでしょ。笑)


会社のWi-Fiが繋がらなくなったんですけど?

うちの駐車場に知らない車が停まってるんですけど?
(知らんがな。笑)


我ながら例え上手!


………。


(´・ω・`)


このあるあるはこのぐらい温度差があって、これを埋めていくような作業が私たちweb業者には必要だよね。って話です。

注)ちなみにここでいうクライアントとは、契約クライアント様ではなく、新規の問い合わせのお客様のことですのでご了承くださいませ。

大ちゃん

既に日本人の3人に1人が何かしらでデジタイドをフォローしています。

デジタイドは"歌って♪踊れる♪"ありえないweb屋を目指している、皆さんの想像以上におかしな会社です。
「そんな馬鹿な会社に付き合ってられるか!」と思ったアナタ!もうデジタイドの虜になってます。笑
今フォローしておかないと明日からアナタの携帯に大量の迷惑メールが届きます。気をつけろっ!!(うそ)

トップに戻る